ENTRY参加申し込みフォーム

応募方法を変更しました。以下のいずれかの方法で応募してください。
受講生を決定する一次選抜の方法も変更しました。詳細は応募された方にメールでお知らせします(7月中旬以降)。

  • 応募方法1:受講生による研究成果発表を聞き、指示に従ってレポートを提出してください(8月10日締切予定)。
  • 応募方法2:与えられたテーマについて家庭で実験をして、指示に従ってレポートを提出してください(8月10日締切予定)。

【応募方法1】

平成30年度の受講生の発表などを見て、応募する。締切8月3日
詳細はこちら

【応募方法2】

このページから申し込む。締切8月3日

以下のエントリーシートに必要事項を記入して送信して下さい。申し込まれた方には申し込み完了メールが連絡用 eメールアドレスに届きますので、確認して下さい。もし申し込み完了メールが届かないときは至急089-927-9606(愛媛大学eGS係)に連絡して下さい。

応募者氏名(応募方法2)
フリガナ
郵便番号
-
現住所
電話番号
メールアドレス
生年月日
性別
学校名
学年
応募の動機
このプログラムで学んでみたい分野・内容、将来の抱負などを自由に書いて下さい。(200-500字程度)
これまでの研究
学会での発表会や科学コンテストなどに参加、あるいは受賞した場合は会の名称、開催年月などを必ず記入して下さい。それ以外でもこれまでの自由研究や探究活動などで熱中したこと、感動したこと、失敗したことなどを自由に書いて下さい。(200-500字程度)

ファイルアップロード任意
発表レポート、コンテストの参加や受賞などの資料があれば添付してください。(最大4MB)
未選択

緊急時連絡先

保護者等氏名
保護者等電話番号
保護者等メールアドレス

各質問に対し、当てはまるものにチェックをいれてください。
1 : とてもよく当てはまる / 2 : 少し当てはまる / 3 : あまり当てはまらない / 4 : まったく当てはまらない

1. 自然や科学に関する知識が豊富である
2. 生物をその生態に応じて飼育栽培する
3. 身の回りの物を収集する習慣があり,詳細に整理する
4. 身の回りの自然現象を詳細に観察する
5. 研究課題に持続的にねばり強く取り組む
6. ものづくりを行う時に材料ややり方を自分で工夫や改良する
7. 問題に対してたくさんの考えや回答を思いつく
8. 他の生徒だと簡単に受け入れる説明に満足しない
9. 身の回りの事象に規則性や傾向を見出す
10. 計算や数値を用いた説明に関心がある
11. 説得力のある理由づけを行う
12. 実験器具や測定機器をうまく操作する
13. 自分で調べたことや考えを他の人に分かりやすく伝える
14. 学んだことを自分のことばで表現する
15. 調べたことや学んだことを別の状況にあてはめてみる
16. 自然に関する知識を持っている
17. 自分の知識や理解に自信を持っている
18. 個別の内容を関連づけて理解している
19. 自然現象の原因と結果を結びつけて理解している
20. 体験したことや学んだことを細部まで長い期間覚えている
21. 人とは異なる自分の考え方ややり方を,おそれず発言する
22. 指示通りではなく,自分のやり方で活動し,考えようとする
23. 失敗をおそれず,思い切った活動や考え方をする
24. 保護者や教師が戸惑うような変わった質問や考え方をする
25. 人とは異なるユニークな事柄に関心を示す
26. 集中しすぎて予定時間に活動が収まらないことがある
27. 友達と役割分担をして協力しながら問題を解決する
28. 自分から新しいことに積極的に挑戦する
29. 簡単な課題より難しい課題に挑戦する方が好きである
30. 他の人の活動や考えのユニークなところを見つけて認める

お送りいただいた情報は本プログラムの実施の目的以外には使用しません。
個人情報の取り扱いについてはこちら

ご記入いただいたアドレスに確認のメールが届きます。
受信拒否設定をしていれば、解除をお願いします。
万一、メールが届かない場合は、下記アドレスまでお問い合わせください。
Mail:info@ehime-u-gs.jp