ENTRY

REPORT 活動報告

第12回 環境汚染化学物質の最前線

年月日
2018.11.24 ~ 2018.11.24 13:00~17:00
講師
愛媛大学 野見山桂先生
場所
愛媛大学 沿岸環境科学研究センター
概要
この日は,愛媛大学所属の沿岸環境科学研究センター(CMES)で,環境汚染物質について学び,その後愛媛大学にある世界有数の環境試料バンクであるes-BANKとその分析設備の見学を行いました。

受講生の感想

実際の実験室が見れてとても勉強になった。

微量なサンプルを測定できる装置がとても高いと知って,研究に必要な装置はお金がかかるんだなぁと思った。

世界最大級の保管庫に,たくさんの冷凍されたサンプルがあってびっくりした。

ペンギンを持ったときと,普通の鳥を持ったときで,重さが違うのは驚きだった。